沿革

昭和59年11月
会社設立(資本金100万円)
昭和59年11月
近畿ナショナルデータ機器サービス㈱(現 パナソニックシステムネットワークス㈱)との取引開始
昭和62年10月
バクスター㈱との取引開始
昭和63年 4月
本社を淀川区西中島より淀川区木川東に移転
平成 3年 4月
㈱富士通ビジネスシステム(現 ㈱富士通マーケティング)との取引開始
平成 5年 9月
資本金1000万円に増資
平成 6年 7月
国際試薬㈱(現 シスメックス㈱)との取引開始
平成12年 9月
セイコープレシジョン㈱との取引開始
平成14年 4月
パナソニックFAエンジニアリング㈱(現 パナソニックFSエンジニアリング㈱)との取引開始
平成15年 3月
富士通ネットワークソリューションズ㈱との取引開始
平成15年 9月
建設業許可(電気通信工事業)取得
平成18年 1月
本社を淀川区木川東より淀川区東三国に移転
平成18年 2月
特定労働者派遣事業取得
平成19年 1月
KVH㈱との取引開始
平成19年 3月
ドコモ・エンジニアリング関西㈱との取引開始
平成19年 6月
建設業許可(電気工事業)取得
平成21年 4月
松下電器産業㈱モータ社(現 パナソニック㈱オートモーティブ&インダストリアルシステム社)との取引開始
平成23年 7月
エリクソン・ジャパン㈱との取引開始
平成27年 7月
東京営業所を東京都品川区に開設